サブバッテリーをDIYで取り付ける

サブバッテリーをDIYで取り付ける

サブバッテリーDIYする場合は安全性に十分注意して取り付ける
ことが大切。

さらに、サブバッテリーを自作するとなると設置場所などもそれな
りに工夫する必要がある。


これをDIYするとなると充電器を含めての取り付け方法がわから
ない。

サブバッテリーをDIYした場合の充電器もその規格などもことも
あり上手く適合させる必要がある。

なお、ディープサイクルは大電流での充電するとダウンしてしま
うのには注意が必要。

また、メインとサブバッテリー並列充電させるのにアイソレーター
を使うと上手くいく。

サブバッテリーをDIYで取り付ける場合には必須のアイテムだ。

また、サブバッテリーをDIYで取り付ける際にあると便利なのが、
ステー。

これはサブバッテリーを固定させるものでDIY専門ショップで
販売されている。

ただ、充電チャージャーのDIY取り付けはよほど電気の知識が
無い限りまず、困難。

並列回路での走行充電というのは、サブバッテリーを含めて、
それなりのサブバッテリー製作知識が要求される。

サブバッテリー取り付けるための結線はシガープラグの分岐
タップをカットしておこなうが、ヒューズの位置に注意。

ただ、ミニバン、d5、デリカに搭載するサブバッテリーシステム
にはそれなりの知識が要求される。

なお、サブバッテリー取り付けの〆として、電圧モニターを設置
するとよいだろう。


momenturge at 22:35│clip!サブバッテリー 
車中泊キャンピング祭り