ハイエースコミューター普通免許への改造

ハイエースコミューター普通免許への改造

ハイエースコミューターを普通免許で乗るためには座席を撤去しな
ければならないが、そのためにはかなり厄介な手続きが必要となる。

まず第一にトヨタペット店へその旨を依頼しなければならないがこれ
がなかなかの曲者。

スグに、イエスとはいってくれない。

それというのもハイエースコミューターを8ナンバー登録つまり、
普通免許で運転できるようにするわけから、上手くいくとは限らないし、
そのことでトヨタ側も責任を負いたくないため、お店側としても、あなた
はやっかいな存在となる。

しかし、粘り強く交渉すれば“ウン”といってくれたケースもあるような
のでこのあたりはあなたの交渉次第。

でも、了承さえとってしまえばあとは、楽勝。

業者等に依頼して、座席を取外してもらい車いす等の福祉車両で
8ナンバー登録(特殊車両)にしてしまえば晴れて普通免許で運転
できるようになる。

ハイエースコミューターを個人でユースというのはマイナーであるため
これを普通免許で乗ろうとすれば当然このような障壁が立ちはだかる
のは当然のこと。

ただ、いったんこれをクリアしてしまえば、普通免許で乗れるわけだし、
これほど楽しい車はないであろう。

普通免許で乗れるハイエースコミューターなんて滅多にあるもんじゃ
ない。

さらに、室内フルスモークや外装改造を施せば、普通免許で乗れる
バリバリに自己主張する車に変身してしまう。

その他にも、ハイエースコミューターを普通免許で乗るためには
キャンピングカーへの改造で8ナンバー登録というパターンもある。

ただ、これは専門のビルダーから直接改造したものを購入すると
いうこととなろう。

ハイエースコミューターいえば以前は単なる法人の送迎用の車
と思われていたが、実は、このような改造を施すことで見違える
ほどクールな普通免許で運転できる乗用車に変身するのである。


momenturge at 13:04│clip!ハイエースコミューター 
車中泊キャンピング祭り