エアウェイブ筋肉バカの車中泊

エアウェイブ筋肉バカの車中泊

エアウェイブはとりあえず、室内が広く、フルフラットが可能。

だから、寝るだけならばそれでもかまわないが、車中泊と名が付く以上
それだけでは物足りない。

そこで、筋肉バカのオレは調子にのってなんとか、バーベルを搭載でき
ないものかと試行錯誤を重ねている。

ベンチプレス台をルーフに固定しようと試み、そのあまりの重さに失敗。

結局10キロそこそこの片手持ち上げ用のバーベルを積んでせこせこ
全国を車中泊してまわってる。

どこで、筋トレするかというと、人気の少ない高速のパーキングエリア
などで、怪しく、イチッ、ニッ、サンとやっているわけ。

でも、困ったことにこれじゃあ満足できない、車中泊が続いて、本格
的な筋トレが一週間できないとかなりのストレスになってしまう。

できれば、サイクルキャリアに70キロバーベル積みたいんだけど、
こんなもの高速にでも落としたらエライことちゃ、ということで
見合わせ中。

エアウェイブの車中泊に関してはこのこと以外は、概ね満足している。

そのほかにも、このクルマの車中泊については、いろんなアイデアがある
のだが、リアにサイクルキャリアをつめないのがイタイ。

サイクルキャリアといっても自転車じゃなくて、水ポリタンとか、
外部ゴミ箱などいろんなグッズを取り付けるなど車中泊をするうえでは
ともて便利。

でも、エアウェイブではそれも叶わない。

そこで、ルーフに水ポリを積んでおけば、夏などの車中泊にシャワーが
使えていいのではと考えているが、未だかつてそんなクルマは見たこと
ないので、躊躇している。

キッチンも取り付けたいけど、無理かな、、箱車でないエアウェイブ
ではいろいろと満足な車中泊をするには制限があるのだ。


momenturge at 13:13│clip!
車中泊キャンピング祭り