軽キャンパーファン|All in K

軽キャンパーファン|All in K

All in Kはスズキ 軽キャンピングカーをベースにしたキャブコン。
その特徴はなんといっても軽量であること。そのため国産シェルを
搭載している。普通車キャンピング登録である。

さらに、天井高175cmとこのクラスでは最高である。
これはラクーンの室内高を5センチ上回っている。
さらに、ベンチシートが折りたたみ式で完全撤去できるので
床スペースが広くとれるのがとても魅力だ。

さらに、水ポリタンが車の背面に収納されていて、これは大きなメリット。
パーキングエリアなどでの水入れがとても楽なのである。

その他にも1500Wサイン波インバーターが付いていてるので、
100W電力として即使える。

もっとよいのがバンク部分のスーペースが奥行きが丸まっている
ラクーンより大きくとれる点。

ただ、短所もある。
まず、普通車キャンピング登録であることや室内タイプが選べないの
はツライ。

また、標準装備が少ないため、オプシォンでの出費が大きい。

たとえば、All in Kは、テーブル、ポーチライト、カーテンをオプション
で付けるだけでプラス10万円の出費となってしまう。
フル装備では400万近くなってしまうことも。

結果としてAll in Kはラクーンに比べて安くない軽キャンピングカー
ということになる。

ただし、これは価格面の話で、ベンチシートを取っ払ったAll in K 独特
の広い空間が好みという人にとってはとてもよい。

ちょっとしたワンルームマンション並だ。
このあたりは個人の趣向の違いといえよう。



momenturge at 12:00│clip!軽キャンピングカー 
車中泊キャンピング祭り