ミニバン車中泊で行くペットの旅

ミニバン車中泊で行くペットの旅

最近のミニバンの普及に合わせて、道の駅でも車中泊する人が
増えてきました。

このミニバンでどの程度ワイルドな車中泊が楽しめるのでしょうか。

軽トラを改造したキャブコンはその走行性能の悪さから、ちょっとした
段差につまづくなどいろいろ問題を引き起こしています。

でも、ミニバンならどこへでも出かけていけるし、高速でも煽られる
こともないので、便利かもしれません。

車中泊=睡眠ですから、ミニバンでもフラットと水さえ確保してしまえ
ばあとは楽勝。
ただ、それなりに工夫が求められるところではあります。

そこで、車中泊バイブルなる書物をみるといろんなワザやアイデアが
書いてありましたが、なるほど車中泊はほんとうに普及してきたんですね。
なんか1万部も売れたそうです。

みなさん、どんな車中泊をしているのかと気になるところなので、
サービスエリアなどに停泊している車を見て回るのが趣味になってます。

そこで気づいたところですが、ペット同伴のミニバンが多いのにビックリ。

車内の後部座席を取り払い、コンパネ等でペット用に室内アレンジして
いるミニバンなどもありました。

ペットと同伴を視野にいれた車も今後開発されていくんでしょうか。
数えたところ子供づれよりペットの数のほうが多かったようです。

最近のSAはドッグランも整備されていることがとても多いし、
やはり、ペットも家族の一員なんですね。

とくに一人旅の場合圧倒的にペット同伴率を多い。
やはり、一人だとさびしいのでしょうか。

傾向して、一人旅の場合大型犬、家族での車中泊の場合小型犬
が目立つようです。

そのうち、ペット向けの車中泊グッズなんかもでてきそうです。
ミニバンだってペット同伴で立派な旅ができるんですね。



momenturge at 12:09│clip!
車中泊キャンピング祭り