フリード車中泊の悪夢

フリード車中泊の悪夢

運転が苦手なオレはフリードの視界の悪さは苦手だ。

車中泊云々いう前に安全性が確保されていなければ話にならない。
特に、右左折時が怖い。

それにしても、フリードは車中泊に関しては、結構ボロクソだ。
特に、フラットにするためにセカンドシートの折りたたみがひどい。

これじゃあ、一昔前のバンといい勝負ではないか。

パンフレットみてもフラットに関する記述はないので、ホンダは鼻
っから、車中泊族を見切ってのフリード販売だったのかもしれない
が。

実際、5人乗りフリードに限っていえば、荷室の長さが足りず、
とても車中泊できそうもない。

荷室の長さは145cmくらいしかないわけで、これでどうやって
寝ればいいというのか。

シートを折りたたんでリアのラゲッジルームでのベッドメイキング
もありだけど、それじゃあ、荷物を置くスペースはもう、助手席し
かない。

こんな状態で車中泊は敬遠したくなっても当たり前だ。

モルモットなみに体を抱え込んで斜めに寝るしかない。
窓から足を外に投げ出すいたいなイメージで車中泊するとか。

モバイルスパイクと比較しても明らかに狭いわけで、少なくとも
8人乗りのフリードでないと車中泊は無理。

というわけで、フリードがモビリオスパイクよりも車中泊向けだっ
たらいいのになあ的な夢は水の泡と消えた。

それにしても、モビリオスパイクが生産中止になったのはさびしい
限りだ。

そう、車中泊という視点からのフリードへの率直な印象は「倍出し
てもスパイクだ」といったら言い過ぎでしょうか。


momenturge at 12:10│clip!フリード 
車中泊キャンピング祭り