軽を改造して車中泊向けにする

軽を改造して車中泊向けにする

バモスやステップワゴンといえば車中泊に改造して楽しんでいる人が
多いですね。

このように車中泊に改造自作するのに適した車を選ぶことがとても
大切になのです。

たとえば、海外沿いとか渓流釣りのための車中泊というならばズスキ
の軽トラ改造を選択というようにです。

そうでないと、いくら頑張って自作してもうまくベットが収納できないこと
になってしまいます。

それが車内レイアウト上、素人には解決できないということになりか
ねないのです。

いったん車中泊軽を改造自作してしまえば、ホテル代も浮きますし、
なによりも旅の楽しさが増すことは間違いありません。

狭い車内でもテーブルなどを取り外しが可能にしておけば有効利用
できます。

そして、軽の場合リアをうまく収納に使うことがポイントになるのです。
ベッド、テーブル、サブバッテリー等の設備も欠かせません。

また、コンパネをはって寝床をつくるのもよいのですが、助手席はずすと、
場合によっては不正改造になるので注意しましょう。

実際このようにして軽のワンボックス車を軽キャンパーに改造した人も
けっこういるので頑張りましょう。

手先が器用でない、でも軽を車中泊用に改造したいというのなら、
くるまの改造が必要でない、ただ、置くだけでできてしまう、
車中泊キットみたいなものも最近はでていますので、こちらを
利用してみてはいかがでしょうか。

momenturge at 18:44│clip!軽自動車ベース 
車中泊キャンピング祭り