軽自動車で収納を広げて快適車中泊

軽自動車で収納を広げて快適車中泊

たっぷり収納できる軽自動車といえば、ホンダのバモスです。

セカンドステップにフラットなベンチを設置すればこの部分を収納スペース
として使えるようになることはご存知でしたか?

置くだけで軽自動車とは思えないフルフラットな収納スペースも夢では
ありません。

このように、工夫次第で収納場所を確保することはそれほど難しくない
のです。

もちろん、バモスだけでなく収納スペースをたっぷり取れる車種は
他にもあります。

たとえば、スズキエブリイなどもお勧めですね。

これは軽キャンピングカーに改造したりする場合のベース車にも使われて
いてとても収納上手な軽自動車なんですよ。

特に、短期旅行ならよいのですが、長期の旅となるとはやり収納周りの
整備がキーポイントとなってきます。

ところで、軽キャンピングカーセットといのはご存知ですか。
これを設置すれば小物だけでばく衣類の収納にも威力を発揮するのです。

とかく軽自動車のなかは、衣類をキチンと整理しておくことが案外
長旅のカギだったりします。いざというときにコインランドリーに
まとめて放り込めるようにしておくことも大切ですね。

これは旅のモチベイションにも関わってくることですから。

特に、軽自動車だと荷物室が狭いですから、そこで活躍するのが、
コンパネです。これで床下収納庫を作ってしまいましょう。

こも床下収納というコンセプトは狭い軽自動車にあっては凄くよい
アイデアですからいろいろとチャレンジしてみてください。



momenturge at 18:47│clip!軽自動車ベース 
車中泊キャンピング祭り